Category Archives: お知らせ

市が支援物資を受け付けます<期間限定です>

という、ポストを亀岡市のホームページで発見!

期間は3月28日(月曜日)から31日(木曜日)までの4日間限定。

支援物資受け付け窓口

市役所1階社会福祉課(16番窓口) <受付時間:午前9時~午後5時>

提供を受け付ける物品

今回、提供を受け付ける物品については下記品目のみの受け付けとし、新品(未開封)で、かつ、賞味期限が1ケ月以上のものに限定させていただきますのでご了承下さい。

○缶詰(白飯のおかずになる小型のもの、魚やお肉系統のもの)

○簡易スープ、味噌汁(お湯を注ぐだけで食べられるもの)

○栄養調整食品(クッキー状、ゼリー状のもの)

○缶ジュース(トマトジュース、野菜ジュース)

※物品ごとに「箱単位」で、箱の上面と側面に物品名、個数等を記入したものを受け付けます。

3/19・20・21は亀山城下ひなまつりへ!

暖かくなってきましたね。

3月3日から4月3日まで第4回亀山城下ひなまつりが城下町で開催されています。

3月19、20、21日は、城下町にお散歩に行きませんか?

散策マップは、亀岡市のホームページからダウンロードできます(PDF)

<関連ブログ記事等へのリンク>
京都新聞の3月5日の記事
開幕の様子やまちの風景がブログ「京都・保津川のほとりから」にも紹介されていました。
焼き立てデニッシュバーの移動販売で有名なねこのしっぽさんも参加されているのね!

メイン会場は、

北町商店街 銀座屋 大倉

やなぎの会 おぎた会場

本町町屋ショップ

「スタンプラリー」

「十二単衣 おひなさまになろう」

十二単を羽織ってチェキ撮影! 会場:フェリーチェ北町音楽教室

「おたのしみ抽選会」

スタンプラリー、おひなさまになろう、に参加すると抽選券がもらえます。

「明智かめまる君をさがせ!(20日のみ)」

城下町を散策しているかめまる君を探してね、だって。

あのカワイイ着ぐるみがウロウロしてるのね。子どもも喜びそう!

「飲食店でのひなまつりサービス」など

アレルギーの子が被災したら・・・

ツイッター・ブログ等お持ちの皆さま。
アレルギーの子どもさんが被災したら、通常の支援物資の食べ物・飲み物を口にすることが出来ない場合があります。
転送・転載、よろしくお願いします。

==以下転送です=====
地震で被災されたアレルギーの子どものご家族で、アレルギー用ミルクやアルファ化米がなくてお困りの方は、下記までご連絡下さい。
電話  052-485-5208
メール  info@alle-net.com
名古屋から備蓄物資を送ります。

名古屋 アレルギー支援ネットワーク(全国連絡会 災害支援サポーター)

以上。転送終わり。

アレルギー支援ネットワークさんへの義援金・ボランティア募集等の案内はこちら

プラチナ・ママのサイトができました

大人気☆骨盤セラピーでおなじみのプラチナ・ママのサイトが出来ました(^^)

・・・と、聞いてはいたのですが、なかなか紹介できなくてごめんなさい!ぜひぜひチェックしてみてください。

プラチナ・ママサイト
http://kotsubanmama.web.fc2.com/
携帯からはこちら
http://kotsubanmama.m.web.fc2.com/
併設のブログも完成しました(^^)
プラチナ・ママのつれづれ
http://kotsubanmama.blog95.fc2.com/
上記サイト&ブログにて、今後のプラチナ・ママ講座の情報をお知らせします。講座の様子もアップ予定是非チェックしてみてください。
プラチナ・ママサイト、スケジュール
http://kotsubanmama.web.fc2.com/schedule.html
なお、サイト開設により、申込フォームから、お申込みいただけるようになりました。

<3/6>小中学生の演劇「夕鶴」@文化資料館

亀岡市の文化資料館で、小中学生10人によるお芝居があります。

演目:『夕鶴』

*鶴の恩返しの演劇版です (木下順二

出演:文化資料館の演劇教室に参加していた亀岡市内の小中学生10名

日時:2011年3月6日() 14時~ (40分程度)

場所:亀岡市文化資料館3F研修室

定員:30名

入場無料

サティの近くなんだけど、文化資料館の看板からちょっと奥まったところに建物がありますので、初めて行くときはわかりにくいかもしれません。

亀岡市文化資料館のページで地図を確認してください。

利用案内を見ると、入館料と書いてありますが、これは常設展示スペースで展示を見る場合のみ。今回の演劇は無料でご覧いただけます。

「パレスチナ・そこにある日常」高橋美香さん写真展

亀岡で子育てAmigo!平和プロジェクトのメンバーより、お知らせいただきました!!
高橋美香さんの写真展のお知らせです。
*高橋美香さんは、ハイサム父ちゃんに私たちのメッセージも届けてくれました。

以下転載

高橋美香さんが、無事パレスチナの旅から戻られたそうです(^^)。
以下の場所で、写真展が開催されます。

・3月17日(木)~21日(月・祝)
写真展「パレスチナ・そこにある日常」@京都・モルフォカフェ

「モルフォカフェ」 075-432-5017(Tel&Fax)
京都市上京区さいかち町309(堀川中立売下ル・堀川上長者町北西角)(堀川中立売バス停徒歩1分)
営業時間11:30~21:00(L.O.20:30)

「モルフォカフェ」に行くには、JR 京都駅から 9 12 50 67 のバスに乗り、「堀川中立売」下車です。

高橋美香さんの、今回の旅の模様はこちら↓、
激動のエジプトの様子も書かれています
世界の笑顔に会いたい
http://blogs.yahoo.co.jp/mikairvmest



東京では以下の日程で、写真展トークライブがあるそうです。
**********************************************

・3月30日(水)~4月4日(月)
写真展「パレスチナ2011」@東京・東中野アートギャラリー&ショップ ビタミン・ティー

中野区東中野5-9-1シャローム東中野101
03-5330-6771
JR東中野駅東口改札より、北側へ下り、東中野本通りを5分ほど直進した右側

http://www.vitamin-tee.jp/

**********************************************

・3月26日(土)~4月6日(水)
写真展「パレスチナ・そこにある日常」@あいおい古本まつり
26、27日は古本まつりと同じ、それ以降は10:00~17:00

会場 相生の里 1F タウンモール
〒104-0051 東京都中央区佃3丁目1-15
有楽町線・大江戸線「月島駅」2番出口出てまっすぐ徒歩3分。
TEL 03-5548-2490(事務局:砂金〔すながね〕、外山、竹田)
http://www.aioinosato.jp/index.html

※写真展は入場無料

そしてスライドトーク「がんばれハイサムとうちゃん」を下記の日程でおこないます。

3月26日(土)12:30~14:00

会場 相生の里 1Fあいおい文庫
〒104-0051 東京都中央区佃3丁目1-15
有楽町線・大江戸線「月島駅」2番出口出てまっすぐ徒歩3分。
TEL 03-5548-2490(事務局:砂金〔すながね〕、外山、竹田)
http://www.aioinosato.jp/index.html

参加費 500円

予約受付開始日…2月12日(土) 正午より

要予約…件名「写真トーク」
イベントの予約・問合せ先 abooklabo@gmail.com

※予約される際は、イベントごとの件名、お名前、参加人数、電話番号を明記のうえ、メールにてお申し込みください。予約完了の返信メールをお送りいたします。

詳しくは「あいおいブックラボ公式ブログ」をご覧ください。

とのことです!

ガレリアに授乳室OPEN!

久々にガレリアのホームページを見たら、
なんと、12月17日から授乳室がOPENというお知らせが!!

こども図書室向かい側です。

授乳室がなかったので、どこででも授乳してたなぁ(笑)
うーん、懐かしい。
モーハウスの授乳服、とっても重宝しました。
母乳育児をする友人、妹への出産祝いはたいていコレ!でした。
こちらも久々にサイトを開いたら、進化してる―!

amigo平和プロジェクト編集の冊子が完成しました!!

20日土曜日の昼に印刷から上がってきたばかりの冊子「ガザ」は3日目にして既に50冊以上が皆さんの手に渡りました!!

郵送料が一冊240円もかかってしまい、あわてました・・・えっ?90円ぐらいじゃないんですか?A5サイズだし・・・

と思ったら、重量オーバーでした。

120ページの超力作です。

お申し込みはこちら(特設サイト内)

年代いろいろ子どもたち

こどもたちの冒険遊び場「そとベンチャー」に、東輝中学校から職場体験に4名の学生さん達が来ています。

遊び場づくりの様子と自己紹介がブログに掲載されています。

冒険遊び場「そとベンチャー」のブログ

そとベンチャーの利用者さんは主に小学生なので、中2のお兄ちゃんたちはとても身近な存在ですね。

そのお隣には、乳幼児の遊び場「ちびそと」があり、この一帯はいろいろな年代の子ども達が入れ替わり立ち替わりやってくる不思議な場所(笑)

*ちびそとの開園日は水・金です。(⇒乳幼児自然あそびば「ちびそと」利用案内

日の6月6日(日)の冒険遊び場協会 天野さんの講演会の模様も、スタッフが詳細にレポートしてくれていますので、ぜひ読んでみてください!

日本冒険遊び場づくり協会総会と講演会についての記事

園部に子育てカフェがオープンしました!

おとなり南丹市園部町に

子育てcomiかふぇ『こじまや』がOPENしました!!

京都新聞(6月3日)の記事。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100603-00000015-kyt-l26
↑こちらは日が経つと見られなくなることがありますので一部転載。
「開店初日の10日午前11時から開店イベントを予定している。吉田理事長は「子育ては、地域全体のサポートが大切。育児の先輩に、気軽に相談してもらえ、楽しく住民が集えるカフェにしたい」と話している。 」

子育てcomiかふぇ「こじまや」入り口

0~3才の子育て親子のつどう場です。
肩の力をぬいてほっこりしませんか。
地産地消にこだわった親子ランチもあります

開設日:月・火・木・金 10時~15時(ランチタイム11:30~13:30)

場所: 南丹市園部町新町64(小島屋旅館内) 0771-62-0091(開設時のみ通じます)
Googleマップで確認

駐車場は、カトリック丹波協会園部聖堂様のご厚意により使わせていただけます。

利用者の責任において、ご使用ください。事故等の責任は負いかねます。

子育てcomiかふぇ「こじまや」は南丹市からの受託事業としてNPO法人働きたいおんなたちのネットワークが運営しています。

・・・・以上、チラシから抜粋でした。

さて、ここからはチラシには書い てありませんが、今日取材に行ってGETしました耳より情報です!!

黒豆コーヒーと米粉クッキー

ランチタイムには、地産地消の理念により地場の食材を使ったランチを有料で提供しています。

(ランチタイム11:30~13:30)

OPEN 記念価格!!6月中のみランチ500円です!!!!!

お弁当を持ってきて食べてもOKですよ。カフェも利用できます。地場の黒豆を使ったコーヒーや米粉のクッキー、ぜひご賞味あれ!