Category Archives: Amigo主催イベント

<7/28>夏休み親子企画☆亀岡市議会探検ツアー

今年で3回目の議会ツアー、今年もやります!!

対象:小学生&大人達(子どもだけの参加、大人だけの参加も歓迎!)

日時:7月28日(月)10時~
(9時50分市役所ロビー集合です。遅れる方は直接7F事務局までお越し下さい)

夏休みの自由研究(?)にもいかがでしょう。
参加費無料。

gikaiiinnkai写真撮影OKです☆

2011年は、7F委員会室で議会の仕組みについて事務局から1時間ほどお話を聞いて、あとは、議場や傍聴席、全員協議会室など普段は入る機会の少ない市役所7F8Fを探検しました。

昨年は議会の仕組みについてお話ししながら、あちこち探検しました。閉会中ですので、ほぼ事務局職員さんしかいない7、8F。
子ども達と一緒に大人も楽しめた、との感想をいただきました。

初回開催の様子はこんな感じ。

http://sakai-akiko.kameoka.org/archives/2925

2回目開催の様子はこんな感じ。

http://sakai-akiko.kameoka.org/archives/5227

<8/5>ファシリテーターになろう!子どもホワイトボード・ミーティング入門講座

子どものうちから練習しておきたい話合いのスキルを、楽しいワークをしながらみんなで学びましょう!

<内容>

○ 日時 2014年8月5日(火)13時〜15時
○ 場所 ガレリアかめおか 2F研修室
○ 講師 河北純子(株式会社ひとまち講師・ファシリテーター養成師)
○ 対象 小学3〜6年生推奨(1、2年生の参加も歓迎)
○参加費 1,000円
○ 内容 ミニホワイトボードを使ったコミュニケーションレッスン
1 クイズや遊びで意見交換
2 オープン・クエスチョンで相手の意見を深めてきこう
大きなホワイトボードで話し合い「好きなおかしベスト5」

☆準備物の都合上、事前申込をお願いします
事前申込はこちらから Read more »

<8/5>夏休み親子企画☆亀岡市議会探検ツアー

一昨年大好評だった、議会ツアー、今年もやります!!

8月5日(月)10時~
(9時50分市役所ロビー集合です。遅れる方は直接7F事務局までお越し下さい)

前回は、7F委員会室で議会の仕組みについて事務局から1時間ほどお話を聞いて、あとは、議場や傍聴席、全員協議会室など普段は入る機会の少ない市役所7F8Fを探検しました。

子ども達と一緒に大人も楽しめた、との感想をいただきました。

参加費無料。

前回開催の様子はこんな感じ。
http://sakai-akiko.kameoka.org/archives/2925

<5/29>亀岡市の台所事情

一昨年も開催しましたところ好評だった「亀岡市の台所事情」講座。

5月29日(水)10時~12時、ふらっとHOUSEにて
参加費500円(会場費・備品費等に充てます)です。

講師は亀岡市財政課(タウンミーティング)
わかりやすい説明+質問タイム

財政・・・というと難しそうだけど、

亀岡市はどんなことにお金を使っているのか、

どうやって調達しているのか、

借金と貯金はどれぐらいあるのか、

今後、どうなっていくのか・・・どうなっていってしまうのか(!?)

もっと身近なことで考えるならば、例えば
子育て中の立場として、また生活者として、行政にがんばってほしい仕事、いろいろありますよね。だけど、
できない、というのはなぜなのか・・・
お金がない、というのはどういうことなのか・・・
そして、子どもたちが大人になったとき、亀岡市はどのようなかたちで存続しているのか・・・

非常に興味深い内容になっています。

お楽しみに!!

春休み☆親子チヂミづくり 終了しました

徐 希寧(ソ・ヒヨン)先生に、韓国のお好み焼き「チヂミ」の作り方を教えていただきました。

チヂミの形は、焼いた人の心の形・・・だそうです。

みんな、まあるく焼けたかな?笑

関西ではお好み焼きは夕食のメニューだったりしますが、韓国ではチヂミはおやつなのだそうです。
今日みたいな雨の日に、ご近所、友達で集まっておやつに焼いていただくんですって。

10家族25名の参加者でした。

お好み焼きには、すりおろした長いもをいれますが、チヂミにはジャガイモなんですね☆

ヒヨン先生、ありがとうございました。

<4/2>春休み☆親子チヂミづくり

○日時 平成25年4月2日(火)10時~13時
○場所 ガレリアかめおか 調理室
○定員 親子12組(大人1人につき、子どもは最大2人まで)
*参加する子どものお名前・年齢をお知らせ下さい
*大人だけの参加もOKです。
○講師 徐 希寧(ソ・ヒヨン)先生
○包丁を使える場合は幼児の参加可能
○持ちもの エプロン 手拭きタオル(子どもはマイ包丁*あれば)
○参加費 1家族1200円

申し込みはこちらから

https://ssl.kokucheese.com/event/entry/77745/

<2/7>子どものやる気を引き出す魔法の質問<受付終了>

ホームページからの受付は終了しました。
2月7日(木)10時〜

ガレリアかめおか 2F研修室

参加費:1000円

講師:清川香織

主催:亀岡で子育てAmigo!

お申込はこちらから

講座の内容は

「子どものやる気を引き出す魔法の質問」 保護者向け講座
子どもたちとのコミュニケーションにおいて、
やる気を引き出すしつもんを体験しながら学びます。

講座内容

1.能動的に行動ができるしつもん
2.仲良くなりたい人と仲良くなるしつもん
3.雰囲気をよくするしつもん
4.ほめ上手になるしつもん
5.シャンパンタワーの法則
6.行動やアイデアを引き出す効果的なしつもん
7.未来の視点を持ちつつ現在の行動に落とし込むしつもん
8.学んだことをより明確にするしつもん
大人がいかに子どもに対して「尋問」してたかがよくわかるワークです。
子どもが、自分で考え行動できる人になるために、大人の「質問」の投げかけ方が重要であることをを学ぶ講座です。

一番大事ことは、「今の自分の状態」に気づくことです。それからまた新しい見方ができてきます!

お申込はこちらから

【講師紹介】
「笑顔コーディネーター」清川香織

・『おかんマインドのススメ』伝承者
・魔法の質問認定講師
・魔法の質問認定パートナー
・AB NLP プラクティショナー
・日本 NLP プラクティショナー
・一般財団法人しつもん財団 広報
・一般財団法人しつもん財団認定
     キッズインストラクタートレーナー
・魔法の質問認定カードマスタートレーナー

現在「大学生」を筆頭に
「高校生」「中学生」と、
三人の息子の『おかん』
そして、働く女性でもある

「魔法の質問」をこよなく愛する
質問で魔法にかけられた様に、コミュニケーションを円滑に…

母と子どもの
キラキラ笑顔をコーディネトする「おかんマインドのススメ」提唱者
「心」「カラダ」「自然」の関わりを通して共に学ぶ、おかんの寺子屋主宰
大阪の『おかん』と呼ばれている

<12/15>暴力から自分を守る 子どものためのCAPプログラム

全ての子どもの安心・自信・自由を

CAPプログラムは、ワークショップ(参加型学習)の形をとっています。
知識を中心に教え込む従来の学習形態と異なり、参加者が自ら考え、意見を述べ、ロールプレイ(役割劇)に加わるやり方で進んでいきます。
ワークショップには、子どもワークショップとおとなワークショップとがあります。
CAPプログラムとは: http://www.cap-j.net/

今回は大人・子どもワークショップです。
大人と子どもは別室で行います。
*大人のみ・子どものみの参加もOK

お申込は
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/56521/

<対象>
子ども(低学年  1~3年)
大人 子どもの保護者 一般大人 学生等

<参加費>1人1000円
*被災地から避難されている方は無料でご招待します

<場所>東部児童館
<日時>12月15日(土)10時〜12時

CAPプログラムは、子どもに対する暴力(いじめ、誘拐、性的虐待など)に、子どもたちがどう対処したらいいのかを学ぶことができる米国で生まれたプログラムです。子どもたちが「安心」して「自信」を持って「自由」に生きることができるように、「自分を大切にする心」や「自分はかけがえのない存在」であることを伝え、人間としての権利意識を学びます。
子どもを守るべき弱い存在と見るのではなく、ひとりひとりが本来持つ力を引き出すために、みなさん一緒に考えてみませんか?
(CAPはChild Assault Preventionの略称です)

お申込は
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/56521/

子どもたちが危険な目に遭わないように常時見守っているわけにはいきませんので、自分で自分の身を守れる教育が必要です。
しかし今、学校で教えているのは「いかのおすし」そして、防犯ブザーを持たせて「知らない人にはついていかない」と言うぐらい?
知ってる人が相手だったらどうするの?
暴力から自分を守る方法を、子どもを怖がらせずに教えたい・・・。
それをしようとするのがCAPプログラムです。
一昔前は亀岡市内の小学校でもCAPプログラムが導入されていました。

自分の子どもが一定の年齢になったら受けさせたかったのですが、今はそういう予算がないようですので、自分たちで開催することにしました。

<10/14>寺子屋企画第3弾 教えて!エリコ先生〜食品の選び方〜

★勉強会を今回もお寺の本堂で開催します♪
日頃はあまり、お寺に足を踏み入れることが少ない子どもたちにも、お寺を身近に感じてもらえる良い体験に!

★今回は、erico先生が作ってくださるスイーツとお茶付きの美味しい企画です(^。^)

———————-
★場所:法林寺(亀岡市篠町篠下中41)
★参加費は1500円(小学生以下は無料です)

お申し込みフォーム (お名前・人数・年齢・連絡先をお聞 かせください。)
★問合せ 090-9057-0136(藤原)

■ 内容
ベジタリアン料理家 erico 先生に、
添加物や保存料にあふれた食品の中から、
どんな視点で食品を選べばよいのか、ポイントを教えていただきます。

———————-
★ericoさんの紹介

マクロビオティック望診法指導士マスター
ベジタリアン料理家

『erico のベジタリアンお料理教室』主宰
マクロビオティックをベースとした美容食事法や、現代生活に即 取り入れられる「食べかた」を華やかなレシピと共に提案している。
その他 ベジタリアン料理のケータリングや、マクロビオティック望診法に関するワークショップも企画。

http://ameblo.jp/pingpangerico/

———————-

活動報告 本間先生のプチ哲学セミナー

9月4日19時〜

本間正人先生のプチ哲学セミナーを開催しました。

参加者は22名。

オスカー・ブルニフィエの哲学絵本を題材に、ペアワーク・グループワークでダイアローグを行い「哲学してみる」ことを体験しました。

哲学は「哲学する」という動詞として捉えるのだそうです。そして、ダイアローグは、

Dia=交流する
Logue=言葉・論理

だそうで、相手を言い負かすためのディベートと違うところは、相手の言葉に耳を傾けることに重点を置くという点です。

<参加者の感想>

  • ダイアローグを通して、心が軽くなった事を体感出来ました(^_^)
  • いろいろな見方、考え方…があって、おもしろかったです。また、本間先生の話を聞く機会があれば参加したいです
  • っても楽しかったです!色んな人の考え方や感じ方を聞くのも新鮮で、刺激的でした☆
  • 今日のが哲学なら、我が家は毎日哲学してるやん、というのが今日の大発見です。哲学大好き♪
  • 今日はとても良い時間をありがとうございました。いろんな考え方や感じ方を共有できるというのは、とても大事なことですね。
  • 一杯飲みに行ったぐらいとてもすっきり、楽しく過ごさせていただきました~。次回も楽しみです♪
  • 考えることって楽しいですね。自分は広~い宇宙の中にいるんだな~なんて、改めて感じちゃいました。出会えた方に感謝です、

本間先生の絶妙なトークを聞きながら、前回、笑顔のコーチングファシリテーター養成講座で学んだ、アイスブレーキング、順番決め、さんま方式etc.・・・ファシリテーションの復習もさせていただきました。

次回のテーマは「愛すること」です。日程が決まったらお知らせしますのでどうぞお楽しみに!